「こんぴら」で売上UP
2024-07-11 10:47:33

「こんぴらマーケティング」で売上向上!お笑い芸人社長が金刀比羅宮で祝詞を奏上

お笑い芸人社長が金刀比羅宮で祝詞を奏上!「こんぴらマーケティング」で売上向上を目指す



株式会社KODEKA(本社:東京都新宿区)の代表取締役社長である横田 翔氏は、2024年6月24日に香川県の金刀比羅宮を参拝し、クライアントの商売繁盛のために御祈願を代行し、祝詞を奏上しました。

同社は「お笑い思考マーケティングコミュニケーション」を軸に、マーケティング支援やセールスプロモーション、動画制作など幅広いサービスを提供しています。これまで培ってきたノウハウと実績を武器に、クライアントのビジネスを「オモシロく売れる化」することを目指しています。

なぜ、横田社長は金刀比羅宮で祝詞を奏上したのでしょうか?

「弊社のマーケティング伴走支援は、リアル・デジタル問わず成果を上げています。しかし、更なる成果をクライアントに提供するためには、もはや神の力をお借りするしかないと考えました。また、言葉だけでなく、本当にクライアントの益々のご発展をお祈り申し上げたいという思いから、御祈願代行を決意しました。」と横田社長は語ります。

金刀比羅宮を選んだ理由は、全国600社あるこんぴら系神社の総本社であることや、江戸時代から庶民に愛され続けた歴史、金刀比羅という名前の由来、祀られている神様の素晴らしさ、導きの神である天狗の存在など、多くの理由があります。

金刀比羅宮の本宮では、事前にエントリーしたクライアントの売上向上を祈願し、奥社では全クライアントの商売繁盛を願い祝詞を奏上しました。

横田社長は、今回の企画について「これが日本で最古かつ最良のマーケティング施策なのではないか」という仮説のもと実行したと語り、今後、同社のコーポレートサイトに、御祈願代行した12社のクライアントの伸長率を「こんぴらマーケティング」の実績として公開していく予定です。

株式会社KODEKAとは?



株式会社KODEKAは、「お笑い思考×購買心理学」をベースに、クライアントのビジネスを「オモシロく売れる化」する専門会社です。

マーケティングの伴走支援、セールスプロモーション、展示会・イベント制作、動画制作、クリエイティブ制作、販促グッズ制作、WEB制作、WEB広告・SNS運用・EC運営、営業・販売・コミュニケーション研修、広報伴走支援、採用伴走支援、プロダクション機能の10領域を展開しています。

社長以下、全社員がお笑い芸人か元お笑い芸人、放送作家というユニークな経歴を持ち、お笑い思考マーケティングと購買心理学のプロとして、結果を出すことに留まらず、お客様に笑いを届けることを目指しています。

今後の展開



「こんぴらマーケティング」は、今後どのような展開を見せるのでしょうか?

KODEKAの今後の動向に注目が集まります。


画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

【記事の利用について】

タイトルと記事文章は、記事のあるページにリンクを張っていただければ、無料で利用できます。
※画像は、利用できませんのでご注意ください。

【リンクついて】

リンクフリーです。