「菓子 たかむら」グランドオープン
2024-07-10 21:04:29

麻布台ヒルズで話題沸騰!とろける求肥の新食感スイーツ『八衣』が楽しめる『菓子 たかむら』がグランドオープン

麻布台ヒルズで話題沸騰!とろける求肥の新食感スイーツ『八衣』が楽しめる『菓子 たかむら』がグランドオープン



秋田の会員制料亭「日本料理 たかむら」が、2024年7月17日(水)に東京・神谷町にスイーツ専門店『菓子 たかむら』をグランドオープンしました。

『菓子 たかむら』の目玉は、口に入れた瞬間に溶ける求肥の新食感スイーツ『八衣(はごろも)』です。秋田の契約農家が丹精込めて育てた餅米から作られた特別な米粉を使用し、口にした時のとろけるような食感が特徴です。

『八衣』は、これまで秋田本店の会員のみが味わえる特別なスイーツでしたが、麻布台ヒルズマーケットでの7日間のポップアップストアでは連日完売するほどの人気ぶりでした。

グランドオープンを記念して、期間限定で「八衣」に合わせて特別にブレンドされた「さとやまコーヒースペシャルブレンド」も提供されます。「八衣」とコーヒーのマリアージュは、まさに絶品です。

『八衣』のラインナップ



『八衣』は、季節ごとに変わる特別なフレーバーも用意されています。

# 芒果 Mango



あえて固めに仕立てたマンゴープリンに、戻したドライマンゴーを巻き、シナモンの皮で包んだ一品です。

# 苺 strawberry



抹茶を練り込んだ皮は抹茶が程よく香り、苺のヘタの緑を感じさせる見た目も美しい一品です。

# 乾酪 Cheese



八衣用に特別に作ってもらったバスクチーズケーキをあんこで包んでおり、和と洋の新しい出会いをお楽しみいただけます。

# 甘蕉 Banana



上品なチョコをまとったバナナをココアの皮で包んでいます。

「日本料理 たかむら」について



「日本料理 たかむら」は、秋田市の閑静な住宅地にたたずむ会員制料亭です。店主は、東京・目白の江戸料理の老舗「太古八」で修行を積み、1999年に故郷の秋田で「たかむら」を開業しました。

令和元年には「太古八」の江戸料理を継承し、見えないところにまで施された丁寧な仕込みと、素材本来の味を活かした滋味深い料理が特徴です。

『菓子 たかむら』の基本情報



オープン日:7月17日(水)9:00~
場所:神谷町プレイス(麻布台ヒルズ横)
住所:東京都港区虎ノ門5丁目3−3
営業時間:9:00〜18:00
定休日:火・水
※オープン初日のみ水曜日営業
* ※7月はテイクアウトのみ、8月以降イートイン予定

『菓子 たかむら』は、東京・神谷町に新しいスイーツの楽しみ方を提案するお店です。とろける求肥の新食感スイーツ『八衣』を是非ご賞味ください。


画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

トピックス(スイーツ・お菓子・カフェ)

【記事の利用について】

タイトルと記事文章は、記事のあるページにリンクを張っていただければ、無料で利用できます。
※画像は、利用できませんのでご注意ください。

【リンクついて】

リンクフリーです。