九州結婚式場ランキングTOP5
2024-07-10 10:59:14

元ウェディングプランナーが選ぶ!九州で本当にオススメの結婚式場ランキングTOP5を発表!

結婚式場選びに迷ったらコレを見よ!元ウェディングプランナーが選ぶ「本当にオススメする結婚式場ランキング<九州版>」発表!



結婚式場探しサービス『トキハナ』を運営する株式会社トキハナは、自社の元ウェディングプランナー26名にアンケート調査を実施し、「本当にオススメする結婚式場ランキングTOP5<九州版>」を発表しました。

今回のランキングは、結婚式を検討しているカップルが安心して式場探しを楽しめるように、元ウェディングプランナーが自身の経験に基づいて厳選したものです。

「接客/サービス」「自由度の高さ」「料理」「センス」「会場の雰囲気」の5項目を評価基準とし、投票数と合計点が高い順にランキングが決定しました。

TOP5は全て福岡エリアの結婚式場で、それぞれ個性的な魅力を持つ式場がランクインしています。

【本当にオススメする結婚式場ランキング<九州版>】



# 第1位:ウィークエンドハウス(WEEKEND HOUSE)(福岡・天神)



天神駅すぐの貸切邸宅。自然光あふれるチャペルやプール付ガーデンが隣接する、オリジナルウェディングを叶えるのに最適な会場です。

元ウェディングプランナーからのコメント

非日常感があり、呼ばれたら嬉しい!ナチュラルな雰囲気がとても素敵
ご見学されたお客様からの接客満足度がとても高い!
高砂がソファ席で、デザートブッフェのバリエーションも豊か
お洒落で、センスがなくても可愛くまとまる

# 第2位:福岡 天神モノリス(福岡・天神)



2024年にリニューアルされた、水と光と緑に包まれたお洒落邸宅。水上チャペルや幻想的なイルミネーションなど、非日常的な仕掛けが施されています。

元ウェディングプランナーからのコメント

天神駅からも近く、素敵な空間でスタッフと料理の評判も良い
チャペルらしさがないチャペルが素敵
他にはない洗練されたデザインと空間が唯一無二
開放感があり、ゲストと一緒にゆったり楽しめそう

# 第3位:リストランテKubotsu(福岡・天神)



数々の名店を有する「ひらまつブランド」のイタリアンレストラン。天神中心という贅沢な立地で、全空間を貸切にできます。料理にこだわった大人ウェディングが叶います。

元ウェディングプランナーからのコメント

料理に定評のあるひらまつブランドという安心感
料理をシェフと直接打ち合わせできるからこそ、おもてなししたい方にはピッタリ!
式後もレストランを利用できて思い出の場所に帰ってこられるのは嬉しい
ゲストの年代問わず楽しめそう

# 第4位:フレアージュサクラザカ(Flairge 桜坂)(福岡・桜坂)



閑静な住宅地に佇む邸宅を貸切にできる会場。温かな空間で、旬の美食を囲む『HOME STYLE WEDDING』が叶います。

元ウェディングプランナーからのコメント

九州エリアの中で最も会場の雰囲気が好み、ドレス選びも迷いなくできそう
シンプルでおしゃれな雰囲気とお料理のこだわりが素敵な会場だから
居心地の良い空間とどんな時も丁寧な対応なので信頼できる
今時のお洒落な新郎新婦様におすすめしたい会場

# 第5位:オテルグレージュ(HOTEL GREGES)(福岡・宗像)



神話の海辺に佇む、リゾートホテルウェディングができる会場。四季折々の美しい海の景色が彩る非日常空間で、感動的なウェディングを演出できます。

元ウェディングプランナーからのコメント

市街地から離れていることで非日常感を感じられて、ゲストを旅行感覚で招待できる
リゾートウエディング気分を味わえるオーシャンビューのチャペルが素敵
* ロケーションを贅沢に満喫できるハード面、海に面している非日常感

令和婚に対応する結婚式場が注目されている!



今回のランキング結果から、施設の雰囲気だけでなく、自由度の高さや料理、スタッフ対応が重視されていることが分かります。

ランクインした会場はいずれも柔軟性が高く、お客様からも高評価を得ているため、お客様に近い立場である元プランナーならではの視点で選ばれたと言えるでしょう。

ハード面だけで式場が選ばれる時代は終わり、令和の時代はソフト面に重きを置く式場がより一層注目されていくと考えられます。

結婚式場探しは『トキハナ』にお任せ!



『トキハナ』では、経験豊富な元ウェディングプランナーが、LINEで夜22時まで相談を受け付けています。結婚情報誌ではわからないリアルな見積もりや評判も見学前に知ることができます。

結婚式場選びに不安を感じている方は、ぜひ『トキハナ』にご相談ください。


画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

【記事の利用について】

タイトルと記事文章は、記事のあるページにリンクを張っていただければ、無料で利用できます。
※画像は、利用できませんのでご注意ください。

【リンクついて】

リンクフリーです。