トキハナ花嫁準備プログラム
2024-07-09 10:39:32

「トキハナ」花嫁準備プログラム第5弾!ARCH DAYS編集長井上絢香さんと作るアーティフィシャルフラワーブーケ

結婚式準備をトータルサポート!「トキハナ」花嫁準備プログラム第5弾



「LINEでできる式場探し」として人気のサービスを提供する株式会社トキハナは、結婚式準備をサポートする「花嫁準備プログラム」を定期開催しています。2023年7月7日(日)に開催された第5弾では、花嫁世代向けのメディア「ARCH DAYS」編集長である井上絢香さんを迎え、「アーティフィシャルフラワーブーケDIY体験」を実施しました。

# 結婚式準備を彩る特別な体験



「花嫁準備プログラム」は、結婚式場決定後から式場との打ち合わせが始まるまでの期間に特化し、身体美容、前撮り、DIY、ドレス選びなど、各分野を代表するトップアーティストによる特別な体験やワークショップを提供しています。

過去には、プレ花嫁向けのピラティス体験や、結婚式のテーマ&空間装飾を考えよう講座、ブライダルフォト撮影のコツ講座、パートナーシップについて学ぶ講座などが開催され、花嫁たちの結婚式準備を盛り上げてきました。

# アーティフィシャルフラワーブーケの魅力を学ぶ



今回のプログラムでは、井上絢香さんが、結婚式アイテムのDIYに悩む花嫁に向けて、アーティフィシャルフラワーブーケの作り方をレクチャー。生花と比べて、季節を問わず好きな花の種類を選べる、長期間保存できる、気温や時間経過による劣化がないといったアーティフィシャルフラワーの魅力を伝えました。

# 花嫁たちの個性光る!オリジナルブーケ作り



参加者は、事前に選んだ花材の中から軸となる花を選び、そこから他の花をクロス状に配置していくというブーケ作りの基礎を学びました。花嫁たちは、それぞれの花材の組み合わせを自由に試しながら、自分好みのブーケを制作していきました。

ブーケのデザインが決まったら、仕上げにリボン選び。秋婚にはグレーやブラウン、春婚にはピンクやホワイトなど、季節に合わせたカラー選びも、ブーケ作りの重要なポイントです。参加者たちは、季節感を意識しながら、ブーケにぴったりのリボンを選びました。

# 交流を通して結婚式準備を楽しく!



約90分の制作時間の中で、参加者たちは、同じ花材を使ってもそれぞれ異なる雰囲気のブーケが完成したことに驚いたり、結婚式当日のブーケの持ち方について教えあったりと、楽しく交流を深めました。中には、同じ会場で結婚式を挙げる花嫁同士もおり、「どんなアイテムをDIYする予定ですか?」など、結婚式準備に関する悩みや相談をする場面も見られました。

# 花嫁たちの喜びの声



プログラム終了後には、参加者全員で集合写真を撮影。それぞれが完成したブーケを手に、笑顔が溢れていました。

「素敵な機会をいただき、ありがとうございました。ブーケの作り方を学べたことや、実際に作ったブーケを持ち帰ることが出来て、結婚式準備に非常に役立ちました。とても綺麗なブーケが出来たので、当日もウェルカムスペース等で活用したいと思います。」

「これからいろんなタイミングで使用するブーケの基本を知る事ができてとてもいい機会でした。手を動かしたり実践が多いDIY企画すごく楽しかったのでまたやって欲しいです!」

「ありがとうございました!これから本格的にはじめていくDIYが楽しみになるプログラムでよかったです。」

トキハナでは今後も、結婚式を控える花嫁に向けて、結婚式準備が楽しく、充実したものとなるような体験を提供していく予定です。気になる方は、トキハナLINEにご登録ください。

「トキハナ」について



「ネットとリアルで新しい価値を」を理念とし、「これまでの常識を解き放ち、誰もが自分らしい選択をできる世界に」をビジョンに掲げる株式会社トキハナは、「人とテクノロジーの力で、結婚するふたりの人生を支えるインフラになる」をミッションに、LINEでできる式場探し「トキハナ」を提供しています。累計GMV100億円、参画式場数600、日経クロストレンド「未来の市場をつくる100社」に選出されるなど、多くの花嫁から支持を得ています。


画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

【記事の利用について】

タイトルと記事文章は、記事のあるページにリンクを張っていただければ、無料で利用できます。
※画像は、利用できませんのでご注意ください。

【リンクついて】

リンクフリーです。