篠崎の新コンセプトショップ
2024-07-11 10:55:25

篠崎が新たな挑戦!朝倉市にコンセプトショップ「SHINDO LAB STAND」オープン!

篠崎が朝倉市にコンセプトショップ「SHINDO LAB STAND」オープン!



200年以上続く酒造りの歴史を持つ株式会社篠崎が、新たな挑戦として展開する「SHINDO LAB」。その思想を体験できるコンセプトショップ「SHINDO LAB STAND」が、2024年7月13日(土)に福岡県朝倉市にオープンしました。

「SHINDO LAB」は、約5500坪の広大な敷地にウイスキーの蒸溜所やワイナリーを設立し、世界に向けて酒造りを発信している施設です。「SHINDO LAB STAND」は、この「SHINDO LAB」の思想を体感できる空間として、実店舗ならではの新たな体験価値を提供するコンセプトショップとなっています。

洗練された空間で五感を刺激する体験



「SHINDO LAB STAND」のクリエイティブディレクションは、Concept Conception* Inc.の小野清詞氏が担当し、ショップデザインは、ポストロックバンド「toe」のギタリストとしても知られる山嵜廣和氏が手がけています。店内は、上品かつ落ち着いたトーンで統一され、カウンター奥の窓からは、熟成庫で眠るウイスキーの樽を眺めることができます。

ここでしか味わえない特別な体験



同店では、蒸溜所で製造されたこだわりのウイスキーを樽から直接瓶詰めできる、日本でも希少なハンドフィル体験を提供しています。また、篠崎を代表する商品「国菊 あまざけ」を加熱処理せず造りたての状態で味わえる生甘酒も提供しています。さらに、ウイスキーや日本酒をブレンドしたソーセージや、甘酒を使用したアイスなど、こだわりのフードもラインナップされています。

8月上旬からは蒸溜所ツアーもスタート



8月上旬からは、SHINDO LABのウイスキーの製造工程を体験できる蒸溜所ツアーもスタート予定です。酒造りの工程を間近で見学し、ウイスキーの魅力をさらに深く知ることができます。

オリジナルグッズも充実



「SHINDO LAB」のコンセプトである「Q4O(=THE QUEST FOR THE ORIGINAL)」のグラフィックをあしらったTシャツやパーカー、キャップなどのオリジナルグッズも販売されています。福岡を拠点に活動するグラフィックアーティストWOK22との限定コラボレーションモデルも展開しており、コレクター必見のアイテムとなっています。

地域の魅力を発信し続ける「SHINDO LAB STAND」



「SHINDO LAB STAND」は、お酒にまつわるモノ・コトを発信していく拠点として、地域の魅力をさらに広げていくことを目指しています。200年以上続く篠崎の酒造りの伝統を受け継ぎ、新しい酒造りの可能性に挑戦し続ける「SHINDO LAB」の取り組みは、今後も注目を集めそうです。


画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

画像12

画像13

画像14

画像15

画像16

画像17

画像18

画像19

画像20

トピックス(地域情報)

【記事の利用について】

タイトルと記事文章は、記事のあるページにリンクを張っていただければ、無料で利用できます。
※画像は、利用できませんのでご注意ください。

【リンクついて】

リンクフリーです。