聖林公司がvisumo video導入
2024-07-11 10:43:19

聖林公司のオンラインショップが動画活用ツール「visumo video」を導入!ECサイトでの顧客体験向上へ

聖林公司のオンラインショップが動画活用ツール「visumo video」を導入!



株式会社visumoが提供するビジュアルマーケティングプラットフォーム「visumo」の動画活用ツール「visumo video」が、株式会社聖林公司が運営するオンラインショップ「SEILIN ONLINE SHOP」に導入されました。

「SEILIN ONLINE SHOP」では、HOLLYWOOD RANCH MARKETやBLUE BLUE、BLUE BLUE JAPAN、HIGH! STANDARDなどのオリジナルブランドに加え、古着やインポート商品も展開しています。

ECサイトでは、画像とテキストだけでは商品の魅力を十分に伝えることが難しいという課題がありました。そこで聖林公司は、商品の差別化とブランディング・マーケティング強化のために、動画を活用することを決断しました。

「visumo video」の導入により、商品の素材感、着心地、特徴などをより分かりやすく伝えることで、顧客の購買意欲を高めることを目指しています。

# 動画で顧客体験を向上



「SEILIN ONLINE SHOP」では、商品イメージ動画だけでなく、ブランドストーリーや商品開発の裏側など、顧客の興味関心を惹きつけるコンテンツを動画で発信していく予定です。

動画は、テキストと比較して情報伝達能力が5,000倍とも言われています。商品の機能や特徴だけでなく、雰囲気やブランドイメージといった言語化しにくい要素も伝えることができます。

聖林公司は、動画を活用することで、顧客の購買意欲を高め、ECサイトにおける顧客体験を向上させることを目指しています。

# 聖林公司について



聖林公司は、1972年に千駄ヶ谷でオープンしたハリウッド ランチ マーケットを母体として1975年に設立されました。現在では、代官山エリアを中心に全国各地に17店舗を展開しています。

飲食部門では、オーガニックカフェ「ボンベイバザー」、ベーカリー「ロータスバゲット」、古民家カフェ「ウララ」を展開しており、幅広い事業を展開しています。

# visumoについて



visumoは、ブランディングや商品訴求を強化するためのビジュアルデータを一元管理するビジュアルマーケティングプラットフォームです。国内800社を超える企業に導入されており、インスタグラム上のUGC(ユーザー生成コンテンツ)を活用する機能や、YouTubeなどの動画データをオウンドメディアで活用する機能など、様々な機能を提供しています。

visumoは、デジタル人材不足の中でテクノロジーを介してDX推進を可能とすることをビジョンに、サービス開発を続けています。

まとめ



聖林公司のオンラインショップ「SEILIN ONLINE SHOP」は、動画活用ツール「visumo video」を導入することで、商品の魅力をより分かりやすく伝え、顧客体験を向上させることを目指しています。今後も、顧客満足度を高めるための取り組みを継続していく予定です。


画像1

画像2

画像3

画像4

トピックス(経済)

【記事の利用について】

タイトルと記事文章は、記事のあるページにリンクを張っていただければ、無料で利用できます。
※画像は、利用できませんのでご注意ください。

【リンクついて】

リンクフリーです。